リレックス スマイル 研究会

研究会活動報告

記事一覧

リレックス スマイル研究会の活動報告です。

第4回リレックススマイル研究会を開催しました。

認定クリニックの医師が集まり、研究や今後の活動について活発な議論が行われました。

2018年10月15日

第33回JSCRS学術総会で、「多施設共同研究によるSMILEの早期臨床成績の検討」を発表しました。

北里大学、南青山アイクリニック、新宿近視クリニック、名古屋アイクリニックにおいて2017年にSMILEを施行した66例321眼を対象としました。臨床成績は安全性、有効性、予測性が良好であり、オキュラー …続きを読む

2018年07月02日

日本白内障屈折矯正手術学会雑誌 IOL&RS(Vol.31 No.4)の特集でSMILEが取り上げられました。

「SMILE手術と術後成績」 小島隆司(慶應義塾大学、名古屋アイクリニック) 「SMILEの視機能」 五十嵐章史(山王病院愛センター) 「SMILEとドライアイ」 戸田郁子(南青山アイクリニック東京) …続きを読む

2018年01月10日

第3回リレックススマイル研究会が10月14日開催され、全国から会員施設の医師が集まり症例検討などが行われました。

症例検討会のあと今後の方針が確認され、これからもリレックススマイルの研究を継続していくこと、1年後に第4回研究会を開催することなどを確認して散会しました。

2017年10月16日

第5回JSCRSサマーセミナーで、研究会施設からリレックススマイルに関する発表がありました。

第5回JSCRSサマーセミナー 屈折矯正手術を身近なものに 会期:2017年8月27日 9:00~16:00 会場:ザ・キャピトルホテル東急 ■SMILE術後、本当にドライアイにならないのか? 戸田郁 …続きを読む

2017年09月02日

第32回JSCRS学術総会でReLEXの長期成績についての発表がありました。

■一般講演 「レーザー角膜手術」 VisuMaxを用いたFemtosecond Lenticule ExtractionとSmall Incision Lenticule Extractionの長期成 …続きを読む

2017年06月30日

第121回日本眼科学会総会で「Small Incision Lenticule Extraction 術後2年の成績」が発表されました。

東京国際フォーラムで4月6日㈭~4月9日㈰に開催された 第121回日本眼科学会総会で以下の内容が発表されました。 「Small Incision Lenticule Extraction 術後2年の成 …続きを読む

2017年04月12日

「非常事態における角膜屈折矯正手術の有用性:SMILE」について名古屋アイクリニックの中村院長がまとめていますので、参考になさってください。

非常事態における角膜屈折矯正手術の有用性: SMILE           名古屋アイクリニック 中村友昭 1)はじめに 戦場や災害時など非常時においては、視機能が生存に深く関わることはよく言われてい …続きを読む

2017年02月06日

第40回日本眼科手術学会学術総会にて「戦場の眼科」というタイトルでシンポジウムが行われました。

第40回日本眼科手術学会学術総会にて「戦場の眼科」というタイトルでシンポジウムが行われました。タイトルは仰々しく聞こえますが、 新安保法の施行により、自衛隊も今までより危険にさらされる可能性がでてきま …続きを読む

2017年02月01日

第40回日本眼科手術学会学術総会が開催され、リレックススマイルに関する発表が注目されました。

第40回日本眼科手術学会学術総会 日程:2017年1月27日~29日 会場:東京国際フォーラム ■SMILEの初期成績  戸田郁子、井出武、三木恵美子、福本光樹(南青山アイクリニック)、坪田一男(慶應 …続きを読む

2017年01月31日